スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐スクランブルプレート

サンフランシスコのヴィーガンカフェ Herbivore でランチしました
オールメニューヴィーガン、オーガニックのお店です。


インドネシアン・ヌードルサラダ




ライスヌードルと野菜・豆腐・パイナップル・オレンジ・ピーナッツなどが混ぜ込まれたサラダ。
ソースはジンジャータマリンドとピーナッツドレッシングから選べます。




ベジタブル豆腐スクランブル




前回来たとき気になっていた豆腐のスクランブルエッグ風!
数種類の中から野菜と炒めたスクランブルにしてみました。
ほうれん草・ポテト・マッシュルーム・トマトなど入っていてものすごく美味しかったです♪
これまで日本で食べたことがあるマクロビスクランブルとはどれも似ていない、ほんとにスクランブルエッグみたいな美味しさ。
サイドはポテトとアクミブレッドのスライスと、、赤いのはケチャップかと思ってスクランブルにつけたら苺ジャムでした
ポテトも外側かりかり中やわらかで最高でした


BBQサンドイッチ




具はテンペ・セイタン・豆腐・チキンもどき・ビーフもどき の中から選べます。
チキンもどきはよくあるけど、ビーフもどきって初めてだったので気になって選んでみました。
黒っぽいのがビーフもどき。とろけるチーズもどきも入ってます。
チキンもどきはブロックか細切りが選べて、ビーフは細切りのみ。
口当たりの良い柔らかいビーフもどきで、甘辛い味付けでピーマンも入っていたのでチンジャオロースーみたいでした。
サンドイッチには別の味付けの方が好み。
でもフォカッチャは冷めても柔らかいしとろけるチーズも絶品で美味しかったです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ  

スポンサーサイト

セドナからサンフランシスコへ

<セドナの旅~サンフランシスコへ>


夜中の3時にセドナからフェニックス空港へ向けて出発
レンタカーを返して空港へ。
さすが車社会。アメリカのレンタカーって手続きがスムーズです。



サンフランシスコ行きの朝一番の便でチェックイン。
これは乗れるだろうと思っていたらトラブル発生
出発が遅れていつになるか分からないし、今日は出ないかも・・・という話も。
キャンセルするかロス経由に変更することを勧めるアナウンスが

そのうち次便に搭乗予定と思われる人などどんどん人が集まってきて、これじゃ乗れないんじゃないってドキドキしていたら、2~3時間建ってようやく出発が決まりました。
ぎりぎりまで乗れるかどうか分からなかったけど、キャンセルが出たのか?無事のれました、よかったぁ


飛行機の中で気付いたのですが、何度も船をこいでいたのでいつもなら首が痛くてたまらないのにそれがない☆
私は昔から首が弱くて、飛行機はもちろんドライブするだけで首が凝って辛いのですが、セドナ帰りの飛行機ではぐらぐらしたにもかかわらず全くそれがないんです。
ここ数カ月、首の筋を痛めて首が回らなかったのですが、もしかして!と回してみると不思議とすんなり回ってびっくり
セドナパワーなのかヒーリングでエネルギーを流してもらったなのか分かりませんが不思議です。
肩こりもなくてとっても軽い。




サンフランシスコに着いてみると… 寒い
(6月末です)
セドナに着いた時は、なんだこの熱風は!と思いましたが、今度は寒くてびっくり。
飛行機でたった2時間ほどの距離なのにすごいですね。

ホテルにチェックイン後、持ってきた服を重ね着して外出。
それでも寒くて凍えていたら、ちょうどアバクロがあってセールしていたので厚手のパーカーとか色々買っちゃいました。
ハワイの時も冷房で寒すぎてアバクロにはお世話になりました。


その後、オーガニックスーパーのホールフーズへ。
お買い物後、デリを買ってイートインの夕食にしました

デリ全般、あまり美味しくないのですが、ものすごくヒットだったのはヴィーガンピッツァ
かりかりのクリスピー生地に、一面ベジチーズ、チキンもどきがのったもの。
ベジチーズもピンキリですが、これはとっても美味しかった♪









翌日、ネットで見つけたヴィーガンカフェ Herbivore でランチしました


よくあるしゃれっ気のないベーグルカフェのようなつくりだったので、特に期待していなかったら、野菜やフルーツは全てオーガニック、置いてあるケチャップも砂糖ではなくアガベ使用のオーガニックケチャップやオーガニックのソイソースなど調味料にもこだわっているお店でした

メニューは朝食メニューとランチ&ディナーメニューと時間帯によって変わるみたい。
ランチメニューの中から、ラザニアとパッタイ、ドリンクメニューからグリーンジュースをいただきました。





ラザニアはサラダ付き。
ドレッシングも美味しい。
ラザニアはトマトソースたっぷりで、まわりにのっているのはバケットです。
バケットはいらないかな。
ジュースは注文してからオーガニック野菜を絞ってくれるフレッシュジュース





パッタイはタイの炒めた麺と野菜のパッタイではなくて、ライスヌードルに胡麻ソースを絡めたものでした。
美味しかったけどどちらも大味だったかな。



デザートにチョコレートシェイク
これもすごくて私が一番美味しいと思うヴィーガンアイスクリームcoconut blissベースのシェイクでした。







午後から大好きなベジタリアンスーパー Rainbow Grocery へ。
毎回オーガニックスーパーでの滞在時間は長いですが、今回は最長でした。
気付いたら6時間くらい経ってました(笑)
iherbで色々買えるようになったので、今回はそんなに買うものはないと思っていたけど。。。
iherbで日本への輸入禁止の生ナッツやヘンプ製品・小麦粉・穀類など買ってきました。
後から気付いたけど、アイハーブは米国在住でなければ税金が免除されているけど、むこうで買うと税金を取られる上、アイハーブの方が安いので送料を考えてもやっぱりアイハーブの方がお得でした。


ヴィーガンおやつ色々。
チョココーティングのドーナッツ・ブルーベリー味のソイヨーグルト・ヴィーガンアイスクリーム
ドーナッツは酸化したオイルがどぎつくて一口でギブアップ







このセドナ旅行、色々あったけど結局は最初に計画していた通りになりました。
満席だからとゲートを一度閉められた後に乗れたり、偶然気になっていたヒーラーさんと出会ったり、眠らなくても体が元気だったり首のコリがなくなっていたり、何か不思議な力に導かれていたような。
セドナについてから出来た湿疹も、最後には両足全体に広がってしまってかなり痒くて酷かったのですが、もしかして浄化かも?と思ったらヒーリングの時に思っていた通りのことを言われました。
その方も、セドナに移住してきた時、数ヶ月間身体中湿疹が出ていたそうです。
やっぱり何かありそう、セドナ

だけど、日本に帰ってからきつかった☆
これが時差ボケなのか、昼夜逆転した生活になって、あいかわらず夜は眠れませんでした。
元々旅先ではあまり眠れない方なのですが、セドナでは眠らなくても体はきつくなく、エネルギーが満ちていました。
でも帰国してからそのしわ寄せが来たかのようにきつかった。
これって、どういう事だろう?
セドナでは何かしらのエネルギーがあるのできつく感じなかっただけで、実は体にとっては負担だったのか、どうなんだろう。分かりません。
結構甘いもの食べたし食事もあるのかな?とも思ったけど、元々日本でも外食は多いし、甘いものも結構食べています。
これは再度行って確かめてくる必要があります(←行きたいだけ)



<2012年6月のセドナ旅行記おわり♪>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ  

        
*プロフィール

marron**

Author:marron**
食べ歩き大好き♪美味しかったお店の紹介や、敏感肌・アトピー肌にも使えるコスメ、個人輸入アイハーブで買ったもののレポなど♪

        
*カテゴリ
        
*最新記事
        
*フリーエリア
        
*読者登録する


提供:PINGOO!
        
*最新コメント
        
*RSSリンクの表示
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。