スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンCで塩素除去

敏感肌なので、お風呂の塩素除去のためにアスコルビン酸(ビタミンC)を使っていました
ビタミンCが残留塩素と化学反応を起こして、酸化ビタミンCと塩化ナトリウムと水にになるので、塩素でぴりぴりする敏感肌やアトピーの人はよく使っていますね^^
昔はお風呂専用の浄水器を買おうかとも考えたことがあったけど、ビタミンCで除去できるならお手軽でいいです。

お風呂の塩素対策をしたら、やっぱりシャワーの方も。
15分の入浴とシャワーの間に呼吸から吸収される揮発性汚染物質の量は、1リットルの水道水を飲むことで摂取する量と同じだそうです。

シャワーヘッドを探していたら、中空糸膜や活性炭フィルターなど色々なタイプがあってどれがいいのか迷ったのですが、フィルタータイプは塩素以外の農薬類や有害物質を全種類除去するわけじゃなく中途半端だし、次第に除去能力が落ちることや衛生面を考えると、もう塩素だけに絞って確実に塩素除去してくれるビタミンCタイプのシャワーヘッドに決めました

塩素除去・節ガス・ 節水 シャワーヘッドで経済的!イオニックCシャワー



これを探し当てる前に、同じメーカーの同じくビタミンCで除去するタイプのちょっとおしゃれなシャワーヘッド(サロンタイプというもの)をテレビショッピングで買ってしまったのですが、このイオニックCシャワーの方がコストが安く手入れも簡単ということが分かってこちらに変えました。


詰め替え式のビタミンCは専用のものが販売されていて、詰め替えやすいように顆粒状で注ぎ口も工夫された容器になっています。
だけどこれだと100gで1300円くらいしてコストがかかります




それで薬局で売っている瓶に入ったアスコルビン酸を使ったりもしていたけど、ネットで探すとすごく安いですね~
送料込みで1キロ2000円でありました。
ただ袋だし一度開けて空気に触れると酸化がはじまるので少量パックが良いかなと思って300gパックの方にしました。
使う分だけ小さめの密閉容器に移しながら使えば大丈夫かな。

1キロあっても心おきなく使えるのでよかったかも。
お風呂だけでなくキッチンでも。
塩素の入った水道水で野菜を洗うと野菜のビタミンCが破壊されてしまうので、ボールにCを入れて洗うのに使ったり。
かわいい瓶に入れてキッチンに置いておいておくのもいいですね。
1キロあれば惜しみなく豪快に使えるので次は1キロにしようと思います


ビタミンC1kg/2000円♪ビタミンC100% L-アスコルビン酸 粉末


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ にほんブログ村 料理ブログへ

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

marron**

Author:marron**
食べ歩き大好き♪美味しかったお店の紹介や、敏感肌・アトピー肌にも使えるコスメ、個人輸入アイハーブで買ったもののレポなど♪

        
*カテゴリ
        
*最新記事
        
*フリーエリア
        
*読者登録する


提供:PINGOO!
        
*最新コメント
        
*RSSリンクの表示
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。