スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容と健康にマカデミアナッツオイル♪

オーガニックの マカデミアナッツオイル を買いました
オーストラリアで有機栽培されたマカデミアナッツの天然の酵素やビタミンを壊さないように圧搾法で作られた未精製のオイルです。


遮光ボトルに入ったマカデミアナッツオイル 473ml入り☆


Now Foods, Healthy Foods, Organic, Macadamia Nut Oil (473ml)$13.73


オイルと言えば気になるのが脂肪酸バランス。
マカデミアナッツオイルはオメガ9系のオレイン酸が多く、リノール酸は少ない理想のオイルです。

何より酸化に強いオレイン酸が多いので加熱料理にも向きます。
オレイン酸は血液中の悪玉コレステロールを減らして動脈効果や心臓病・高血圧を予防したり、胃酸の分泌をコントロールして胃潰瘍を防いだり便秘を予防・解消するなどの効果も認められてるそうです。

注目したいのは、マカデミアナッツオイルには加齢と友に減少していく人間の皮脂にとても近い成分
パルミトオレイン酸 を約20%も含んでいるので美肌効果も期待できるということ



現代人の食事で過剰摂取になりがちなオメガ6系脂肪酸(リノール酸)は必須脂肪酸ですが、アトピーや花粉症・喘息などアレルギーを悪化させたり、脳梗塞・心筋梗塞・ガンなどを引き起こすことが懸念されていて、他の脂肪酸とのバランスが大切だと言われています。

日本人が食べる機会の多い食品やオイルにはリノール酸が多いので、反対にアレルギー症状などを抑制する働きのあるオメガ3系の食品やオイルを意識して摂りバランスを取る必要があると言われています。

マカデミアナッツオイルはオリーブオイルなどと同じオメガ9系(オレイン酸)が多く、このオメガ9系脂肪酸はどちらにも影響しない脂肪酸なので、普段のお料理にぴったりのオイルです。

食用油を選ぶなら、どうしても過剰摂取になってしまうリノール酸オイルはあえて使わず、加熱に弱いオメガ3系オイルは、

魚のDHA・EPAのフィッシュオイル
フラックシードオイル


で摂取して、加熱調理用には酸化に強いオメガ9系脂肪酸のオリーブオイルやマカデミアナッツオイルを使うのがいいかなと思います


マカデミアナッツオイルは初めて使ってみましたが、透明でさらっとしていて、マカデミアナッツの風味です
炒め物やお菓子作り、加熱せずドレッシングで使っても美味しいオイルです


新送料☆ 佐川急便は13.60 kgまで4ドル均一
※2月末で終了

******************************************************************************************************
◎iHerbを初めて注文される場合は 5ドル割引 になるクーポンがあるのでよかったら使ってください♪
※現在40ドル以上の購入で10ドル割引にアップ中 



クーポンコード番号 SAH026
こちらで自動入力できます)

iHerbとは?クーポン使用方法&基本情報は こちら


  


テーマ : 健康&美容とくとく情報
ジャンル : 心と身体

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

marron**

Author:marron**
食べ歩き大好き♪美味しかったお店の紹介や、敏感肌・アトピー肌にも使えるコスメ、個人輸入アイハーブで買ったもののレポなど♪

        
*カテゴリ
        
*最新記事
        
*フリーエリア
        
*読者登録する


提供:PINGOO!
        
*最新コメント
        
*RSSリンクの表示
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。