スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日の飲み水を水素水に♪水素プラズマウォーター

以前から気になっていた

水素プラズマウォーター生成スティック「プラズマ プラクシス」


を使ってみました

過剰な活性酸素は有害だといわれていますが、水素はこの活性酸素と結合し、無害な水に変えて尿として体外に排出してくれるそうです。
また同時に、酸化した他の抗酸化物質を元に戻すことが出来るとのこと


水素水と聞いて思い出すのが、”病気を治す奇跡の水”と言われ有名なルルドの泉。
このルルドの泉の水には、マイナス水素イオンが微量に含まれているそうです。

この奇跡の水を作りたい一心で、マイナス水素イオンが結合されたセラミックボールの開発に成功し完成したものが、水素プラズマウォーター生成スティック「プラズマ プラクシス」とのこと

世界初の特許水素力(特許第4218939号)水素プラズマウォーター生成スティックです。


私が驚いたのは、スティックを抜いても抗酸化力が持続し、また加熱しても水素が抜けにくいということ
奇跡の水などマイナス水素イオンを含む水でも、採水してペットボトルなどに詰めた時から水素が抜けて行くと聞いたことがありました。
なので加熱なんかしたら意味はないのだろうと思っていたら、このプラズマプラクシスは、特許製法の強還元性を有する磁性セラミックボールで作られた水素分子が、プラズマ状態で水に溶け込んでいるという水素水なので、時間が経過しても過熱しても水素が抜けないそうです


さて、こちらが水素プラズマウォーター生成スティックです。
原料は純度99%の金属マグネシウム、活性炭、特許製法によるセラミックボール。






このスティックをペットボトルに入れて、水道水や浄水を入れて5時間おいておくだけで抗酸化力の高いプラズマ水素水に変わります。
時間が経ったら別のペットボトルなどの容器に移して、また水を入れて新たな水素水を作ります。
活性炭が含まれているので塩素除去能力もあります。
スティック1本で約3ヶ月使用でき、1日4リットル作るとして計算すると、1リットル11円位になり経済的です。






一般的に水素水として売られている製品は、水に水素ガスを吹き込んでいるだけのものなので、 開封してしまうと水素がどんどん抜けていってしまいますが、プラズマプラクシスには水中で水素を長時間留めることが出来るセラミックボールが入っているので、 マグネシウムから発生した水素が長時間安定した状態で溶存できるそうです。

しばらく続けてみようと思います^^


水素プラズマウォーター生成スティック「プラズマ プラクシス」




プラズマ プラクシス 楽天市場
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ  
プラズマ 水素水 モニプラコーナーファンサイト参加中

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

marron**

Author:marron**
食べ歩き大好き♪美味しかったお店の紹介や、敏感肌・アトピー肌にも使えるコスメ、個人輸入アイハーブで買ったもののレポなど♪

        
*カテゴリ
        
*最新記事
        
*フリーエリア
        
*読者登録する


提供:PINGOO!
        
*最新コメント
        
*RSSリンクの表示
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。